andre sakai salib: super samir
(酒井アンドレ 1976年7月30日生)

東京、杉並区荻窪生まれ、エジプト、カイロ育ち。
17歳のときグランジバンドに影響されてギターを始める。
東京の大学に入学後、陽平を含め、友だちとバンドを始める。
大学3年の頃カリフォルニア大学サンタクルーズ校に留学し、電子音楽、音楽工学、サウンドデザインそして映画音楽について学ぶ。
日本に帰国後バンドの本格的な活動と共に打ち込みものを「super samir」の名義で作品を作り続けている。

影響された/尊敬するアーティスト:
Jimi Hendrix, Radiohead, Portishead, Soundgarden, Antonio Carlos Jobim, Run DMC, Miles Davis, Abd el Haleem Hafez など

今までの主な活動
1994年11月 farida's cafe の誕生
1996年9月 UCサンタクルーズに留学, electronic music 授業を受け、サンプラー・シンセ などを使い音楽をつくる。
1996年12月 UCサンタクルーズの映画学科の生徒による映画「something like sand」の音声 と音楽を担当。
1997年3月 UCのレコーデイングス成タジオでインターンとして録音の技術を学ぶ。
1997年7月 日本に帰国、farida's cafe 再結。
1997年10月 farida's cafe のデモテープを録音する。

1997年11月 サンプラーやハードデイスクレコーダーを買い、電子音楽を日本で作りはじめる。
1998年6月 大学卒業。音楽活動はそのままつづく。
1998年9月 farida's cafe の二曲、G-songと迷路がTOSHIBA-EMI Parlophone Compilation 1999 のオーデイションにとうる。
1999年3月 奈良ドリームランドの新アトラクション「幸せの青いとり」のサウンドデザインとSEを担当。
1999年4月 TOSHIBA EMI からのParlophone Compilation 1999 がリリース。( farida's cafe の二曲、G-songと迷路が収録)

1999年9月 farida's cafe のセカンドデモ「monologue」を録音。

2000年7月 farida's cafe com leite の「lunchbox」シングル+7リミックスを完成。

2000年10月 farida's cafe のサードデモ「incomplete」を録音。

2000年9月 super samir のデモ完成。

2000年10月 super samir のデモが雑誌GROOVEで紹介。曲「baking cookies」が雑誌付きのcdに収録。

2000年12月 farida's cafe ファーストアルバム「hear nothing」録音。
2001年1月 新プロジェクト supermojo 結成。
2001年5月 cafe com leite のcd「週末」を録音。

2001年7月 farida's cafe ファーストアルバム「hear nothing」リリース!

2001年10月 バンド「キレツ」のcdを録音。

2001年11月 supermojo cd 完成!

2001年11月 アニメ「ベイブレード」の電子絵本用の音楽と効果音を作成。

2001年12月 farida's cafe セカンドアルバム「mile a minute」録音。
2002年3月 'mile a minute' リリース!

2002年6月 バンド squadcar 「6songs about being alone」を録音。

2002年11月 farida's cafe 「live+aco」を録音/リリース!

2002年12月 バンド steking のcd「unagi」を録音。

2003年3月 super samir 2ndアルバム「FOFA」リリース!